電気凝固法。

これも永久脱毛の技術をワキガ治療に応用したものです。

 

毛根から数ミリ離れたところに針を刺し、高周波電流を流して毛根を凝固させて抜き取ります。

 

毛根にはアポクリン汗腺と皮脂腺がありますので、毛根を固めてしまえば、ワキガのきっかけがなくなるというわけです。

 

ただし、このメソッドでも、毛根やアポクリン汗腺はパーフェクトには破壊できないため、それほどの成果は見込みできません。

 

その上、アポクリン汗腺は2~3か月で補修し、ワキ毛もワキガ臭ももとに戻ってしまう見込みがとても高いのです。